スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT社会だからこその手書き?

いよいよキャリアエージェントと接触する日が決まった。
ある程度興味を抱いている業界の中で、実際にどのような会社があり、
どのような職種があるのかをまずは聞いてみようと思う。

でも、「とりあえず履歴書&職務経歴書を持参してください」というあたり、
一体どういうことなのか。
とあるエージェントには事前に送付する必要があり、困惑しているところ。

まだ面接へ踏み切る気が全然無いのに履歴書やらを要求されるってどうなんだろ。
単純に添削してもらえるだけなら喜んで持って行くんだけど、
この履歴書を使って半ば強制的に面接へと進められちゃうと困っちゃうな。

履歴書や職務経歴書についてちょろっと調べたんだけど、
履歴書は手書きが絶対と言われている一方で、職務経歴書はそうでもないみたい。
ここ最近はパソコンで職務経歴書を作成するのが一般的になってきているとか。
それでも、やはり手書きが一番心がこもっているということに変わりはないんだけどね。
履歴書は手が痙攣するほど心をこめて書き上げました。

でもなかなか時間かかるんよねー

・・・ブログ更新してる時間あったらはよ書けーや!っちゅう感じよね。

それでは集中します。
関連記事

Comments

Leave a Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。