スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾紀行

書いていきますかー、台湾のこと。
でも今回の旅は写真が少ないんです。
3日目に高雄へ行った日はカメラを忘れ、最終日には風邪で1日中寝込んでました。

なぜか画質がすごく荒いです。なんでだろう・・・



使ったのはチャイナエアライン(CI17便)。
機内食はこんな感じ↓

IMG_0850.jpg

行きはまぁまぁおいしかったです。
帰りは微妙でした。。

IMG_0866.jpg

台北についてまず向かった先は夜市。

IMG_0955.jpg

えび、鶏、豚、臭豆腐、麺類、デザートなどなど・・・何でもあります。
蛇の肉とかも食べました。おいしかったですよ。
台湾は外食産業が発展していて、家で作るより買った方が安いとか。

IMG_0868.jpg

↑これはゼリー状のものに甘い何かを混ぜて飲むデザート。
何とも言えない味です。
というか、台湾の食べ物は全部何とも言えないような味をしています。


2日目は千と千尋のモデルになったと言われている九分に行ってきました。

↓これが湯婆婆の屋敷。

IMG_0902.jpg

中は茶屋でした。

IMG_0893.jpg

にしても何でこんなに写真の画質がこんなにも悪いんだろう・・・
今までこんなこと無かったのに・・・

IMG_0877.jpg

IMG_0884.jpg

坂道に差し掛かると、とても風流ですね。
でもこの日は雨風がとても強く、この日のせいでオレは後日寝込んでしまうんです。


3日目は南の高雄という街に行きました。
連れのK君が台北のゲストハウスにカメラを忘れてきたので一同バカにしてたら、
オレも高雄のゲストハウスにカメラを忘れて出かけてしまいました←

台北に比べると高雄は5℃ぐらい暖かいです。
台北は日本にいる時の恰好でちょうど良いぐらいの気温でした。寒いっ!

それから、高雄は重工業の街と聞いていましたが、そのせいか空気がめっちゃ汚かったです。
夜ゲストハウスに戻って鼻くそほじくったら、なんか黒いのが出てきました←

あ、高雄の写真はありません笑


台北に戻って来て現地の日本語上手い台湾人の知り合いと行ったのが、龍山寺(?)

IMG_0952.jpg

有名なお寺なのか、中は観光客と現地人でいっぱいでした。
ここでは連れの台湾人Mちゃんに教えられ、ちゃんとした現地の方法でお参りをしたため、
写真を取る余裕など微塵もなかったです。
オレは色々と運が悪かったみたいで・・・
今年も無事に過ぎるのをマジで祈ってます。

毛沢東の何ちゃらモニュメントも見て来ました。

IMG_0919.jpg

奥の方に座っていた毛沢東の銅像は、
リンカーン大統領のそれと全く同じでした(笑)

IMG_0932.jpg

夜になると、2つの大きな屋敷が綺麗にライトアップされます。


・・・と、写真はこんなもんです。

最終日は冒頭でも言った通り、風邪で寝込んでしまい、どこにも行けませんでした。
喉は痛いし鼻水は出るし熱はあるしで、もう最悪でした。
でもこれも良い思い出ってやつになるんですかね。

台湾は・・・うーん、まぁ楽しかったけど、暮らそうとは思わない。
また10年後ぐらいに来て、どれだけ発展したかなって見てみたい気持ちはあります。
昔住んでたマレーシアも同じ感じです。
そろそろまた訪問して、どれだけ発展したか確かめてみたいです。

・・・なぁーんてことを考えていたら、母親から1通のメールが。

「今マレーシアにいるから家電は繋がりません。15日までに引っ越しの準備しといてよ」

おわり。


~おまけ~

シュールの国、台湾

IMG_0934.jpg

IMG_0943.jpg
関連記事
Theme: 大学生日記 - Genre: 日記

Comments

Leave a Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。