スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長はイイ男だった(性的な意味ではなく)

こんばんは~今日もパソコン室から。
またゆーいちネタで申し訳ないんだけど、
彼の鞄のファスナーを直そうといじりまくってたらとんでもない状態になりました。

090610_2130~0002

毎度恒例のアップで写してみましょう↓

090610_2130~0001

ファスナーの金具がこっぱみじんです

もうどうしようもないです

ちなみに鞄はポーター製です。
突っ込むべきところですがそっとしておいてあげましょう。


今日の夕方は一丸鮨っていう寿司屋に行ってきました。

一般的に言う「回転寿司」なんだけど、1皿100円とは限らず、
ちょっぴり高級感のある寿司屋でした。

蒸しえびやサーモンなんかは2貫で110円なんだけど、
トロサーモンやいくら、ほたてなどになると値段は当然上がっていく。

その中でも一番やばい(良い意味で)のが「焙りえびマヨ」だ!

一丸鮨に今度行ってみたときはぜひ試していただきたい。
(この寿司屋って全国チェーンなのかな?)


今日行った一丸鮨の店長がすごく気前の良い方で、突然サービスするなんて言ったんです。
一体何のことかと思ったら店長は3種類のマグロを取り出し、それを目の前でさばいていく。

「一番うめぇーとこ食わしてやっから」

と言って店長は我々3人にそれぞれ3種類のマグロが別々に入ったのり巻きをくれた。

「手前から順に食ってくれ」

この言葉の通りに、オレら3人はマグロを堪能した。
手前のマグロは白くて脂身が多く、真ん中のは濃い色で良い食感、奥のは赤かった。
オレには手前のマグロのインパクトが強すぎて、
他の2種類のマグロの味を上手く把握することが出来なかった。

そんな時に店長が「どれが一番美味かった?」と聞いてきた。
3人とも別々の回答だったが、オレは迷わず手前のマグロを選んだ。

すると店長の表情が突然変わり、

「いやぁー分かってるね、さすがだよ」

なんて言ってくださった。

「これは褒美だ」

と言ってイカを2貫サービスしてくれた^^
すごく良い感じの人だったよ。来週も行きたいな!お金吹っ飛ぶけど笑

でも褒美はイカじゃなくてイクラとかがよかったな←

関連記事
Theme: 大学生日記 - Genre: 日記

Comments

Leave a Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。