スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Essex大学での履修科目

地味に1日3話ずつ見てたドラゴンボールGTが完結しました♪
最後のシーンが深いいいいいいいいいいいですね。
悟空は四星玉になってしまったんでしょうか・・・?

さて、以前にも同じ内容で書いたような気がしますが、
今回はエセックス大学での履修授業を前よりもちょっと細かく、そして深く説明しようと思います。
全科目の講義も終わったしテスト勉強もほぼ完了なので、
各科目内容は理解出来てると自分で信じ込んでいます笑

エセックス大学に興味のある人はぜひ参考にしてみてください。


■APPLYING E-COMMERCE IN BUSINESS
これはオンライン・ビジネスに関する授業です。
オンライン・ビジネスの利点&欠点、ユーザーとサーバーの特徴、ソフトウェア、
コンピュータウィルス&セキュリティー、オンライン・ビジネスにおける法的問題、
倫理的問題、オンライン・ビジネスの始め方などを勉強します。

色んな専門語句が登場します。例えばSSLとかVANsとかopt in/outなどなど。
ソフトウェア開発とセキュリティーの分野で特に色々と厄介な言葉が登場します。
あとは科目がbroad過ぎて、すべての分野をリンクさせるのが大変です。

でもビジネスだけでなくても、
ごく普通にインターネットを使うにあたっての注意点などを学べるので、
最低限の「使える」知識は身に付きます。


■THE WORLD ECONOMY IN HISTORICAL PERSPECTIVE
経済史の授業です。
今まで経済入門はやってきたけど、歴史を知らなかったのでこの授業を履修することにしました。

授業は通常1年間通して行われるのですが、オレが参加したのは後半の部だけ。
1800年頃から1914年までの市場経済の特徴、第一次世界大戦の影響と結果、
第一次世界大戦後の金融政策、第二次世界大戦後の金融政策、ブレトン・ウッズ体制、
最近(1973年以降)の市場経済の特徴などを学びます。

歴史的に段階を踏んで学ぶのでなかなか楽しいですが、
やはり範囲が広すぎて内容が多少疎かになってしまってるのが残念な点です。
例えば「第二次世界大戦以降の経済」のみだったら、もっと詳しく授業が出来て楽しかったかも。


■INTERNATIONAL FINANCIAL INSTITUTIONS AND POLICY
そんでこの授業が割と年代を絞ってて楽しい!(1900年初頭~現在)
同じく経済史の授業なんですが、こっちは金融機関に着目していきます。

金本位制の利点・欠点、第一次世界大戦後の金融政策、世界恐慌の原因・結果、
第二次世界大戦直前に崩壊した金本位制、第二次世界大戦後の金融政策・市場の特徴、
ブレトン・ウッズ体制の利点・欠点&なぜ崩壊してしまったのか、世界銀行の役割、
IMFの役割、1973年以降のIMF、現代の金融危機の発生システムなどを学びます。

教授がちょっと残念な人で授業自体はあまり楽しくないんですが笑、
いざ自分でテスト勉強をしてみたらめっちゃ内容の深い科目で感動しました!
「オレの生まれる数年前にこんなことが起きていたのか・・・」と、正直ショックでした。
今後のIMFなどの金融機関に対する改革が期待されているみたいですね。


■ECONOMICS OF ORGANISATIONAL MANAGEMENT
来ました、明日テストを控えてる授業です。
この授業ではいわゆる組織経営論ってやつを学びます。知らない単語が出過ぎで焦りました。

英語での単語しか分からないんだけど、やる内容は・・・
transaction cost theory, complete/incomplete contracts, opportunistic behaviour,
adverse selection, moral hazard, pricipal-agent relationship, incentive-intensity principle,
informativeness principle, equal compensation principle, ratchet effects,
certainty equivalent, group incentives, efficiency wages, internal labour market,
age-wage profile, CEO compensation, organizational structure, vertical integration,
horizontal integration, influence cost, transfer priceなどなど・・・

これでも覚えなきゃいけない語句の半分の量です。大事なやつだけ選出しました。
まぁ要するに組織を経営していく時に考えなきゃいけないことについての授業です。
これが結果的に今セメで一番つらい授業になってしまいました。

まぁ面白いっちゃ面白いんだけど、もう内容が膨大すぎてかつ統計的なので、
数字が苦手なオレは人一倍もがき苦しんでることでしょう笑
でも内容をちゃんと把握出来てくると結構楽しい授業です。


とまぁーこんな感じの授業を5ヶ月間(実質3ヶ月半)に渡って受けてきました。
あと1日で解放されます。。

やっぱり海外だけあってAIUの授業よりは質が高いね、断然。



おまけのスーパースライダー映像。
これはマジですごい。

関連記事
Theme: 大学生日記 - Genre: 日記

Comments

Leave a Comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。